ヨーロッパへの旅

チェコの城跡 ヴィシェフラド&モーツアルト記念館 ベルトラムカ/プラハ街歩き その6

プラハ

ヴィシェフラド

スメタナの『わが祖国』の第一楽章は『高い城』、その名前はこのヴィシェフラドのことです。プラハの旧市街から少しはなれたところにあるこの城は、今は城跡といったほうがいいでしょう。

高い城というだけあり、トラムで川沿いの停留所で降りると、かなりの上り坂の道を歩いていくことになります。ちょっと疲れますが、城壁からの眺めは最高!!

緑に囲まれた素敵な場所で、週末はプラハ市民の憩いの場になっています。この城跡、プラハ旧城とも言われますが、実際考古学調査によると、プラハ城より後に建てられたらしいです。

このヴィシェフラド、必見なのは、やはり聖ペテロ聖パウロ教会に隣接する墓地です。というのも、スメタナ、ドヴォルザーク、ムハ、SF作家のカレル・チャペックなどチェコを代表する著名人たちが埋葬されています。

ヴィシェフラド

開館時間 いつでも入れます
住所 V Pevnosti 159/5b Praha 2
URL http://www.praha-vysehrad.cz/

ベルトラムカ

モーツアルトがプラハ滞在の折に使っていた屋敷です。

現在はモーツアルト記念館として公開されていて、モーツアルトが弾いたチェンバロのレプリカや手紙のコピーなどが展示されています。モーツアルトファンにはマストスポットです。

ちなみに、映画『アマデウス』はプラハでロケが行われました。

ベルトラムカ

開館時間 10:00~18:00
住所 Mozartova 169 Praha 5
休館日 無休
料金 50チェココルナ(=約26-円)

ABOUT ME
鈴木雪見
海外旅行は、現在渡航暦76回クリア、年に1,2回ペースで出かけてます。気に入った国のリピが多いです。日本国内も全県あちこち旅行してます。