東北・上越・北陸新幹線から東海道幹線への乗換方法

東海道幹線への乗換方法

東北・上越・北陸新幹線を利用して中部や関西方面へ行く場合、東京駅で東海道新幹線に乗り換えが必要です。慣れている方ならスムーズに乗り換えできますが、初めてだと迷ってしまうことも。

そこで今回はきっぷを窓口や券売機などで通常購入した場合(えきねっと含む)と、東京駅からはスマートEXで予約した場合に分けて乗換方法をご案内します。

きっぷを通常購入した場合

通常購入した場合

※出発駅で購入するきっぷは「出発駅→到着駅の乗車券」「出発駅→東京駅の特急券」「東京駅→到着駅の特急券」の計3枚です。改札には「出発駅→到着駅の乗車券」「出発駅→東京駅の特急券」の2枚を重ねて通します。

東京駅に到着したら新幹線を降り、「南のりかえ口」または「北のりかえ口」から案内表示に従って東海道新幹線との乗り換え口へ向かいます(乗り換え時間は約10分)。

南のりかえ口の場合

新幹線の前の方に乗車する場合は、南のりかえ口です。

新幹線ホーム

新幹線を降りたら「南のりかえ口」への階段(またはエスカレーター)を下ります。

階段下

階段を下りたら案内表示に従って東海道新幹線の乗り換え口へ進みます。

乗り換え口

電光掲示板で東海道新幹線の行き先とホーム番号を確認。3枚のきっぷを重ねて東海道新幹線の改札口を通り、到着駅行きの東海道新幹線に乗ります。

※きっぷは「出発駅→到着駅の乗車券」「東京駅→到着駅の特急券」の2枚が出てきます。

北のりかえ口の場合

新幹線の後ろの方に乗車する場合は、北のりかえ口です。

新幹線ホーム

新幹線を降りたら「北のりかえ口」への階段(またはエスカレーター)を下ります。

階段下

階段を下りたら案内表示に従って東海道新幹線の乗り換え口へ進みます。

乗り換え口

電光掲示板で東海道新幹線の行き先とホーム番号を確認。3枚のきっぷを重ねて東海道新幹線の改札口を通り、到着駅行きの東海道新幹線に乗ります。

※きっぷは「出発駅→到着駅の乗車券」「東京駅→到着駅の特急券」の2枚が出てきます。

東海道新幹線をスマートEXで予約した場合

スマートEXの場合

※出発駅で購入するきっぷは「出発駅→東京の乗車券」「出発駅→東京駅の特急券」の計2枚です。改札には2枚を重ねて通します。

東京駅に到着したら新幹線を降りて、「南のりかえ口」または「北のりかえ口」の階段を下り、案内表示に従って在来線との改札口へ向かいます(乗り換え時間は20~30分)。

南のりかえ口の場合

新幹線の前の方に乗車する場合は、南のりかえ口です。

階段

新幹線を降りたら「南のりかえ口」への階段(またはエスカレーター)を下ります。

階段下

階段を下りたら在来線との改札口へ向います。

改札

2枚のきっぷを重ねて在来線と乗り換え改札を通り、

券売機

新幹線南のりかえ口の券売機へ向かいます。

券売機

「EXきっぷ受取」と表示されているJR東海の券売機で、到着駅までのきっぷ(東京駅→到着駅の乗車券と特急券)を受け取ります。

※交通系ICカードで乗車する場合はきっぷの購入は不要です。

改札

きっぷを受け取ったら、電光掲示板で行き先とホーム番号を確認し、2枚のきっぷ(東京駅→到着駅の乗車券と特急券)を重ねて、東海道新幹線の改札口を通り到着駅行きの東海道新幹線に乗ります。

※きっぷは2枚出てくるので取り忘れに注意してください。

北のりかえ口の場合

新幹線の後ろの方に乗車する場合は、北のりかえ口です。

新幹線ホーム

新幹線を降りたら「北のりかえ口」への階段(またはエスカレーター)を下ります。

階段下

階段を下りたら在来線との改札口へ向います。

改札

2枚のきっぷを重ねて在来線との乗り換え改札を通り、

「EXきっぷ受取」と表示されているJR東海の券売機で、到着駅までのきっぷ(東京駅→到着駅の乗車券と特急券)を受け取ります。

※交通系ICカードで乗車する場合はきっぷの購入は不要です。

改札口

きっぷを受け取ったら、電光掲示板で行き先とホーム番号を確認し、2枚のきっぷ(東京駅→到着駅の乗車券と特急券)を重ねて、東海道新幹線の改札口を通り到着駅行きの東海道新幹線に乗ります。

※きっぷは2枚出てくるので取り忘れに注意してください。