オーストラリアへの旅

シドニーイベントに参加して現地に馴染んでみよう

シドニーイベント

せっかく海外にひとり旅をするのであれば、ぜひイベントに参加してみると良いでしょう。

シドニーにいるとビーチやショッピングは充実しているかもしれませんが、イベントに参加するだけでも、地元のオージーっ子になったような気持ちになれますよ!

予約をするときは要注意!

シドニーの何かのイベントに参加しようと思って航空券やホテルを見てみても、イベントがあるときのみ金額が倍以上になっていたりもします。

そのため、狙っているイベントがあれば、なるべく早めに予約をすることをおすすめします。もしくは、少し長期で旅行をしてみるのも良いでしょう。

シドニー・フェスティバル

毎年1月にあるこのイベントは、音楽やプレイと言われる演劇、ダンスやアートを楽しむことができるイベントです。

実はこのシドニー・フェスティバルは、オーストラリアで最大級なのです。そのため、アートや音楽、文化に興味のある人はもちろん、街中で遭遇しても誰でも楽しむことのできるイベントなのです。

特に、オーストラリア・デーの1月26日は、シドニー湾ではスイム・レースやフェリー・レース、ハイドパークやロックスでは無料コンサートが開かれます。

シティと呼ばれる街中は、一部道路が歩行者天国になるので、まさに誰でも楽しめるイベントなのです。

日時:毎年1月
会場:市内各所(シドニー・シアター、オペラハウス、キャリッジワークス他)

シドニー・マルディグラ・フェスティバル

シドニー・マルディグラ・フェスティバルは、世界最大級のゲイ&レズビアンのお祭りです。

すでに35回以上行われており、メインイベントの「シドニー・マルディグラ・パレード」には世界中から参加者が集まります。このイベントを楽しむために、ホテルはすぐに埋まってしまう可能性があるので、早めに押さえておかなければなりません。

奇抜なファッションの人や、パフォーマーなども多く集まるので、エキサイティングなお祭りです。

日時:毎年2月〜3月初旬にかけて
会場:シドニー市内各所

ビビッド・シドニー

シドニーが寒くなってくると同時に開かれるこのビビッド・シドニーは、最初は観光客を世界中から多く呼び込むために始まったイベントですが、今では本当に大人気なのです。

シドニーの街が鮮やかに彩られるので、街のいたるところがきらびやかになります。

もちろん、海外からも観光客が訪れ、光の祭典を楽しんでいるのです。3Dマッピングで工夫されている映像は、とてもおもしろいのでぜひ体験してみてください。

日時:毎年5月末〜6月にかけて
会場:オペラハウス/サーキュラーキー/ロックス
料金:無料
ABOUT ME
Rue du 29 juillet
女性のひとり旅は最高の時間!そんな時間をみなさまに有意義に過ごしてほしいです。海外数カ国に滞在し、海外・国内旅行の経験からいろいろとご紹介します。