海外旅行にぜひ持って行きたい!スマートフォンとノートブックのススメ

スマホ

今や、スマートフォンやタブレットは全世界で当たり前の時代になりました。日本国内でスマートフォン使っている方も多いはず。海外へ旅行するときもそのままスマートフォンを持っていきましょう。

また、スマートフォンがあればノートブックはいらないという方もいると思います。短中期の旅行では必要ないかもしれませんが、やはり長期の旅行では大活躍します。そこで便利なワケをご紹介します。

スマホやノートブックがおすすめの理由

あらゆる場所でインターネットが通じる!

昔のように、わざわざインターネットカフェに行く必要もありません。

大抵のホテルやホステル、カフェにはwifiがつながっておりインターネットが使えます。特に外国人がよく泊まったり通うような場所はwifiがつながるところが多いです。

スマートフォンやタブレット、ノートブックがあれば現地で調べものがしたいときにその場ですぐに調べることができます。

その場ですぐにメモすることができる、写真を撮って記録することができる

スマートフォンにはメモ帳の機能があります(スマートフォンに限らずどの携帯にもありますが)。

その場で記録したいこと、他人との連絡先交換にその場ですぐにメモをとって記録することができて便利です。インターネットが通じていればその場でfacebookの友達申請も可能です。

また、わざわざメモをとらなくても写真を撮って記録すればとても簡単。そして画面を拡大することができるのも嬉しい機能です。

時間を有効に使える

スマートフォンやノートブックに映画や本、音楽のデータを入れておけば、たとえば移動時間や飛行機の待ち時間、お部屋での暇なときにいつでも視聴が可能です。特に長期の旅行の場合は日本のものが懐かしくなるはず。

ハードディスクもあると便利

旅行先ではバックパッカーの間で音楽や映画、ガイドブックのデータをあげたり貰ったりすることがよくあります。日本人宿や日本人相手の旅行会社には無料でデータをくれるところも。

ノートブックと一緒にハードディスクを持参すれば多くのデータを保存することができるのでおすすめです。ガイドブックもデータ化すれば、わざわざ重い思いをして持ち歩くこともありませんしスマートにすみますよ。

ただ、便利なスマホ類ですが、途上国ではまだまだ高価な品物です。特にiPhoneやiPadは非常に旅先で盗まれるケースが多いので注意してくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする