【兵庫】ショーやアトラクションも充実!進化しつづける水族館「城崎マリンワールド」

城崎マリンワールド

城崎マリンワールドは、数十年前に数回行きましたが、当時からお客さんが増えるよういろいろなアイディアを盛り込む水族館だなぁと、いう印象でした。

今回も特に先入観もなく行ってみたら、おもしろかった・・・!

城崎マリンワールドのコンセプトは「進化しつづける水族館」。

ただ、大きな水槽をドンと置いてたくさんの魚を見せてくれる水族館も大迫力かもしれませんが、いかんせんマリンワールドには人工では作り出せない大迫力な自然に囲まれているので、きっとその路線は捨てたんだ!(個人的感想ですが・・・)

とにかく自然の中で人ができることをやろう!、という姿勢を感じました。

都会なら、水槽があって魚が泳いでいたら「キレイだなぁ」って思いますものね。見事な水平線が眩しい日本海に面したマリンワールドは、すべての生き物を身近に感じる楽しさをもらいました。

城崎マリンワールド

チケットと共に手渡されるのがショースケジュール。これも水族館ではほぼ当り前かもしれませんが、「○時から入園される方」と、入園の時間単位でそれぞれのスケジュールやアトラクションの表が作られているのです。

そのくらいショーが多いということですね。もちろん、イルカショーもアシカショーも見てきました!!

イルカショー

女性ダイバー(?)がイルカと一緒に泳いだりジャンプしたりします。とってもカッコイイですよ!その他、アザラシのロッククライミングやアシカのスイミングなど水槽から眺めるアトラクションも充実。

ペンギンのエリアへ行くと、ちょうどごはんどきだったようです!

ペンギン

飼育員さんがバケツ片手にペンギンたちへ魚をあげます。そのときも飼育員さんが気さくに、このペンギンはこの前まで赤ちゃんだったから親ペンギンからエサをもらっていたんですよ、とか、何グラム食べたか一羽ずつちゃんとデータに残すんですよ、とか、いろいろなことを話してくださります。

とにかく、飼育員さんがフレンドリー!素敵!!あんなに楽しそうに振る舞ってくださったら「私も飼育員さんになりたい!」と、思う人が増えると思います。

その他、館内ではイカ釣り船に乗れてみたり、

イカ釣り船

マグロを釣れてみたりできます。

マグロ釣り

屋外ではアジ釣りもできます。釣った味はその場で調理してくれて、食べられるようですよ。

こちらは生まれたての赤ちゃんイルカ。

赤ちゃんイルカ

アンコウの口にも、入ってみます?

あんこうの口

ショップもかわいいものがたくさんありました。

ショップ

ショップは園内に1軒、隣接されている施設に2軒ありました。

ショップ

目の前には日本海。竜宮伝説にもなった地なので、遠くに竜宮城があり、

竜宮城

亀もいます。

亀

いかにも日本海!な、断崖絶壁と

断崖絶壁

どこまでもまっすぐな水平線・・・。

水平線

海っていつまでも眺めていられるから不思議ですね。

マリンワールドのコンセプト通り、水槽を眺め、ショーを楽しみ、海を眺めていたらあっという間に一日が過ぎました。とてもとても楽しかったです。

旅データ

ミキ

お城やお寺が大好きです。荘厳さや豪奢さも好きですが、どこか懐かしいな、という風景により惹かれます。そのくせ特別拝観と聞くとやはりソワソワするので、「特別」は年に数回の贅沢として楽しんでいます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする