海外ひとり旅ハウツー

世界で多発中!海外ひとり旅で知っておきたい詐欺やトラブル集

海外でのトラブル

海外に女性がひとりだけで旅をしていると、どうしても目立ってしまうのもの。そんな無防備な人を狙って、詐欺やトラブルが多発しています。そこで今回は海外でよく起きている詐欺やトラブルをお伝えします。

タクシー詐欺

海外では流しのタクシーが多く存在しています。タクシーと見せかけて、目的地に着いたら、通常金額の何倍もの金額を請求される被害も多いのです。

特に空港周辺は気をつけましょう。タクシーを利用する場合は、事前にどのくらいの料金がかかるのか下調べをしたり、乗車する前に運転手に料金の確認をすることで対策できます。

どうしても不安な場合は、空港やホテルでタクシーを呼んでもらうようにして事前に防ぎましょう。

ニセ警察

ニセ警察も旅行者にはぜひ気をつけてもらいたいもの。警察を装って近づいてきて、パスポートやクレジットカードを見せてくれと言ってきます。

そして、少しおかしいところがあるから罰金を払えと言われます。もちろん旅行者は不安になり払ってしまうのです。しかし、実際は罰金など聞いたことがありません。

対処方法としては、「確認のために一緒に警察署に行きます」と言うこと。あっさり相手も引き下がるでしょう。

「汚れてますよ!」

これは悪質な手口なので絶対に気をつけてほしい犯罪で、数人のグループで行う犯行手口です。

まず、誰か一人が旅行者の洋服やバッグにケチャップなどで汚します。そこを他の一人が「汚れてますよ」と親切を装って近づきます。汚れをふいている隙にスリにあうというものです。

この被害はとても多く、ケチャップだけではなくいろいろなもので近づいてきます。もしこのようなことがあったら、トイレや安全な場所で汚れを落としましょう。

道を聞いてくる

日本人は困っている人がいると助けずにはいられませんよね。海外で道を聞かれると、分からなくても協力したくなってしまうのも現実です。

道に迷ったフリをして近づき、地図を広げている間に地図の下からスリを行うという手口です。これは親切心を逆手にとったとても嫌な犯行ですよね。

まさか助けた人がスリをしているなどとは考えないので、気づくまで時間がかかる場合もあります。バッグの口は必ず閉めて、常に警戒心を保ちましょう。

ABOUT ME
Rue du 29 juillet
女性のひとり旅は最高の時間!そんな時間をみなさまに有意義に過ごしてほしいです。海外数カ国に滞在し、海外・国内旅行の経験からいろいろとご紹介します。