ヨーロッパへの旅

はじめてのロンドン一人旅/フリープランのツアーを使ってみた その7

大英博物館

時差ぼけ

実質2日目の朝、また7時に起きて、ルームサービスの朝食をとりました。

今日はなにをしようかな、と思いつつ、思い切り眠いです。日本とイギリスの時差は9時間あります。今、日本は何時だろうと考えたら、余計睡魔が襲ってきました。

ロンドンに着いた当日も翌日も正直よく眠れてません。ストーンヘンジのツアーは実質3日目に入れていたので、この日は一日何をするかまだ決めていませんでした。

9時近くにならないと明るくならないので、予定を立てる時間は十分あります。

半日観光で、十分見れなかった大英博物館とロンドン塔はじっくり行くつもりでしたが、このぼやんとした状態ではどうしたものか、といった感じです。

段々、紅茶で少しは頭がはっきりしてきたのでまず大英博物館に行くことにしました。

大英博物館は1日がかり

さて、今日もまた地下鉄バスの共通の1日券を購入します。

いざ、大英博物館へ!

前日はギリシアのアテネの神殿から取ってきたエルギンマーブルやエジプトのミイラの部屋など見ただけでした。全部一通り見るには1日あっても足りません。

とりあえずまずギリシア関連の彫刻を見て、その後ロゼッタストーンなどのエジプトの出土品を見ているうちにあっという間にお昼です。

お昼は博物館の中のセルフのレストランで食べました。結構落ち着けます。その後、またぷらぷらと気の向くままに博物館探検です。

古今東西よくもここまで集めたものだな、とつくづくかつてのイギリスの勢力圏を考えさせられます。ちなみに、日本の浮世絵もありました。

>>はじめのてのロンドン一人旅 その8へ

ABOUT ME
鈴木雪見
海外旅行は、現在渡航暦76回クリア、年に1,2回ペースで出かけてます。気に入った国のリピが多いです。日本国内も全県あちこち旅行してます。