海外ひとり旅ハウツー

ひとり旅で失敗しないかしこい海外ツアーの選び方

海外旅行保険について

初めてのひとり旅、特に海外だと不安はとても大きいですよね。そこで利用したいのがツアーです。今回は海外旅行のツアーの選び方をご紹介します。

まずはツアーの種類を知ろう!

完璧ツアー

航空券、宿泊施設、食事、オプショナルツアーなど、すべてに関して完璧に設定してあるものです。添乗員さんが同行しているので困った時はいつでも聞くことができ、初めての海外ひとり旅で不安が大きいという人におすすめ。

語学力がなくても安心して旅行ができるのが魅力です。

航空券とホテルツアー

その名の通り航空券と宿泊施設のみが決まっているツアーです。ひとり旅に慣れてきたり、勇気のある人におすすめ。基本的に添乗員さんは同行しませんが、オプションで空港からホテルまで送迎がついている場合もあります。

そのほかはすべて自分での行動なので、自分のペースで自由行動がしたい人にとってはとてもありがたいです。女性のひとり旅で利用するには、このツアーが比較的多いといえます。

航空券のみのプラン

日本で航空券のみを購入しホテルなどの予約は現地で自ら行うプランです。そのため旅の上級者向け。自由きままに動くことが可能で、気に入ったホテルなどを自分の目で見て決めることができるのがメリットです。

現地発着のツアー

ひとり旅をしていると、することがなく時間が余ってしまう人も出てくるかもしれません。そんなときに利用したいのが海外の現地発着のツアー(オプショナルツアー)です。

世界遺産めぐりツアー、ナイトショー、ミュージカル、クルージングなど、旅行会社によってもさまざまなプランが目白押しです!ひとりなら参加できるものや、ひとりだからこそ楽しめるものもあります。

ツアー選びで注意したいこと

旅行会社のツアーの広告を見ていると、「え?燃料サーチャージ込みでこの値段?」とありえない格安ツアーを見かけます。

実際自分で航空券とホテルの値段を調べたことのない人だと、こんなものなのでは、と思う場合もあるかもしれません。

しかし、たとえばオンシーズンのヨーロッパですと、大体航空券だけでも20万、そしてホテル代で1泊1万、そのほか食事観光などで8日間の旅行を個人で組んだら、35万弱くらいはかかってしまいます。

ではなんでそんなにツアーだと安くなるのか?それは削るところを削って、観光以外にもおみやげ物屋さんによってマージンをもらったり、その他もろもろの大人の事情が絡んできています。

ですから、ぱっと金額と日程を見て、これ行きたい場所があるし、お値段お手ごろだからいいかも、と飛びつくと結構現地で大変なことになったりします。

細かいところまでチェックしよう

ゆったりしているものが高く、やたらと観光地を盛り込んであり日程のきついものが安い傾向があります。

旅行のパンフレットなどには、セールスポイントしか書いてありません。5つ星ホテルに泊まるとか、これだけの観光が付いています、などです。

朝何時ごろホテルを出発して、バスの移動距離がどのくらいとか、ホテルに着くのはどのくらいの時間になるとか、具体的なことは問い合わせをしてみないとわからないことが多いです。

よく見ると小さく書いてあったりしますが、マイナスの部分は、できるだけ目に付かないように旅行会社側は工夫しています。

また、ツアーの上限人数などもあります。40人以上のツアーで、毎日ぎゅうぎゅうのバスで朝早くから夜遅くまでの移動、そして時差ぼけとなると、かなりきついものがあります。

ツアーを利用する際は、細かいところまで内容を問い合わせて、自分にあったものを選びましょう。値段だけで単純に決めるのは避けてくださいね。

関連記事
全行程ほとんど観光と食事がついたツアーを利用した一人旅のメリットとデメリット
全行程フリープランのツアーを利用した一人旅のメリットとデメリット

ABOUT ME
Rue du 29 juillet
女性のひとり旅は最高の時間!そんな時間をみなさまに有意義に過ごしてほしいです。海外数カ国に滞在し、海外・国内旅行の経験からいろいろとご紹介します。