南アメリカ

どうやって予約する?ペルーのホテルを予約する2つの方法

ペルーのホテル予約は、以前は旅行会社に依頼する方法しかありませんでした。しかし、インターネットが普及した今なら、いろいろな方法で予約することができます。

今回はサイトやアプリから予約する方法と、直接ホテルに予約する方法の2つをご紹介します。

サイトやアプリから予約する方法

ホテル

サイトやアプリからの予約は、ホテル選びから予約まで日本語でできるのが便利。私が使ったおすすめのサービスをご紹介します。

tripadvisor(トリップアドバイザー)

トリップアドバイザー

トリップアドバイザーは、2000年に設立された世界中のホテルや観光地などの旅行に関する口コミ・価格比較・予約サービスをしているウェブサイトおよびアプリです。

旅行口コミサイトとして、世界最大の閲覧数を持ち、信用度も高く愛用している人も多いサービスです。

エリアと宿泊希望日、人数、希望設備などを入力して検索するだけで、5つ星ホテルから、ゲストハウス・ドミトリーなどの格安の宿泊施設まで網羅した結果を表示してくれます。

そしてそのまま予約も可能。基本はbooking.comなどの外部サイトに飛んで、そこから予約することになりますが、英語ができなくても大丈夫。宿泊する日付と人数、部屋を選んで予約ボタンを押すだけでOKです。

また、泊まった後にも宿泊ホテルのレビューを書き込むとANAのマイルがたまるお得なサービスもあります。

TripAdvisor (トリップアドバイザー)

Expedia(エクスペディア)

エクスペディア

エクスペディアは、1999年に設立したホテル・航空券など旅行に関するオンライン予約を扱う会社で、ウェブサイトとアプリの両方を展開しています。

トリップアドバイザーとほとんど同じ要領で検索・予約ができますが、違うところは予約まですべてできること。

トリップアドバイザーは外部サイトで予約をし、自社自身では予約サービスをしていませんが、エクスペディアは傘下にホテル予約サービスの「トリバゴ」や「Hotels.com」などを持っているので、すべて自社で完結できます。

さらに、航空券とホテルをセットで予約できるため、別々に予約するのが手間な方には便利なサービスとなっており、まとめて予約する分割引率が高くお得に行けることもあります。

ただし、複数のホテルを同時に予約できないので、移動がある予定の場合はおすすめできません。

Expedia(エクスペディア)

直接ホテルに予約する方法

メール

出発まで余裕があって、もう少し安くならないかな?と考えている人に試してほしいのが直接ホテルに予約する方法。

各種予約サービスでもお得な割引プランがありますが、何といってもホテルの公式サイトが一番安いときもあります。

ホテル名さえ分かれば、後はホテル名をネットで検索するだけ。公式サイトが出てくるので、そちらで料金をチェック!

公式独自の割引プランがあったり、ホテルの意向で公式予約が最安値を確約しているケースなどもあります。

もしそれを見つけたら、迷わず直接予約しましょう。ほとんどの場合、予約フォームがあるので、到着日と出発日、1部屋の人数を入れて、自分の連絡先メールアドレスを入れて送るだけです。

もし、予約フォームがなく、直接メールをしないといけない場合でも、ネットで検索すれば英語でホテル予約の例文もたくさんでてきます。

現地の公用語が英語以外の言葉でも、たいがいは英語のできるスタッフがいます。私の経験上でも英語でメールをして予約できなかったことはなかったので、試してみる価値はあると思います!

最後に

事務的に予約ボタンをポチポチするのも簡単で良いですが、予約フォームには問い合わせ欄など自由入力欄が付いていることがほとんどです。

ホテルに泊まる際に不明な点や、ツアー予約をしていない場合は、ホテルでツアー申し込みなどをやっているかなどを聞いておくのもお得に旅をする手段の1つです。

宿泊者のみのサービスとしてツアーデスクを持っていても、ホームページに書いていなかったりする場合もあるので、ぜひ、もう1歩踏み込んでお得な情報を聞き出すことをおすすめします。

私もこれでマチュピチュのガイドを旅行会社でお願いするより安くすることができました!

ぜひおためしください。

ABOUT ME
アオイ
アオイ
「え?なんでそんなところ行くの?」と言われるような隠れスポットを求めて、ひとり旅をしています。好きな時に好きな所へいける楽しいひとり旅のお手伝いを、歴史・廃墟・マイナースポット・お酒好き目線でお届けします!