大分

【大分】お得なチケットで大分市内の人気観光地を巡るモデルコース

大分モデルコース

大分というと別府や湯布院などの温泉が代表的な観光スポットで、大分市内に目を向ける人はあまりいないかも知れません。けれど、大分市内にはとっても魅力的な観光地があるんです。

今回はお得なチケットを使って、某旅行サイトでも大分市内の人気観光地1~3位に選ばれた3か所を一気に見てしまうモデルコースをご紹介します。

大分モデルコース

9:00…大分駅

旅の起点はJR大分駅。まずは大分駅府内中央口(北口)を出て右手、ターミナルの角にある大交セントラルビル内の大分駅前バスセンター(営業時間8:30~18:30)で「モンキー・マリーンチケット」を購入します。

高崎山自然動物公園・大分マリーンパレスうみたまごの入園券と、両施設の最寄りのバス停「高崎山自然動物公園」までの往復バス券がついて2,450円ととってもお得です。

チケットを買ったら府内中央口の2番のバスターミナルから別府方面(関の江、鉄輪、国東)行きのバスに乗ります。30分弱で高崎山自然動物公園バス停に到着。目の前は高崎山自然動物公園のエントランスですが、ここは歩道橋を渡ってうみたまごから攻略しましょう。

9:30…大分マリーンパレス水族館「うみたまご」

バス停から歩道橋を渡って約5分。うみたまごに到着です。

うみたまご

2階のエントランスを入るとすぐにマーメイドホールに出ます。メインの大回遊水槽では約90種類1500尾の魚が飼育されていて、そのさまざまな姿は幻想的でいつまで見ていても飽きません。9:30からはおさかな解説を行っているので、入館したらまずはここを目指しましょう。

大回遊水槽

うみたまごでは毎日さまざまな海洋生物のパフォーマンスが行われています。見どころは10:00からのうみたまパフォーマンスと11:00からのイルカのパフォーマンス。これらの時間に合わせて館内を見学しましょう。

うみたまパフォーマンスではアシカやセイウチのパフォーマンスが見られます。パフォーマンス後の「ふれあいタイム」では、パフォーマンスに出演した動物たちに触ることができ、意外な感触に驚かされます。

アシカ

パフォーマンス前のイルカは出番に備えて鋭気を養っているのか、微動だにしませんでした。

イルカ

イルカのパフォーマンスが終わったらそろそろお昼という時間帯。うみたまごの中には海を見ながら食事ができるレストランやフードコートがあります。うみたまごのレストランはこんな風に海に面しています。

レストラン

水族館を見終わっているのならば外に出て隣接しているおさる館の中でも軽食をとることができます。こちらはおさる館のレストラン。こちらも海を見ながら食事をとることができます。

おさる館のレストラン [clink url=”https://girls-tabi.com/umitamago/”]

13:00…高崎山自然動物公園

お昼を食べたら再び歩道橋を渡って高崎山自然動物公園へ。

サル寄せ場に登るモノレール(さるっこレール)は100円かかりますが、これは「モンキー・マリンチケット」には含まれません。健脚を誇る方なら歩いて登るという手もあり。コースは、急坂を登るうさぎさんコースとなだらかに登っていくかめさんコースがあります。

高崎山自然動物公園への道

モノレールを使って3分ほどでサル寄せ場へ。ここでは野生のおサルが餌付けされていて、2つの群れが交代でサル寄せ場に降りてきます。手に届くような距離で見られるおサルの姿はかわいらしく、時間が経つのを忘れてしまいます。

30分に一度の餌の時間は大騒ぎ!大勢のサルがサル寄せ場に殺到します。サルが股の間をくぐると幸せになれるというジンクスがあるので、サルが集まってくる餌の時間は大チャンスです。

おさる

子ザルの愛らしい姿はいつみても癒されます。

子猿 [clink url=”https://girls-tabi.com/takazakiyama-dobutuen/”]

15:00…大分駅

帰りは再び歩道橋を渡り、うみたまごの前のバス停から大分駅行きのバスで大分駅に戻り、もう一つのスポットへ。JR大分駅は2015年に改修され、JRおおいたシティに生まれ変わりました。

複合ショッピング施設のアミュプラザおおいた、JR九州のホテルなどが入る大型ステーションビルで、中にはレストランや映画館、スポーツクラブ、そしてやはり大分なので温泉施設もあります。

アミュプラザおおいた

アミュプラザおおいたの1階には大分の名産品である豊後牛やとり天、九州各地の特産品なども売っていてお土産選びにはピッタリ。

おみやげショップ

屋上にはミニトレインも走る日本最大級の屋上庭園があります。旅の安全を祈願できる鉄道神社、夢かなうぶんぶん堂など、ショッピングの合間にちょっと楽しむことができる場所です。

屋上庭園 [clink url=”https://girls-tabi.com/sity-hiroba/”]

いかがでしたか?

大分というと一にも二にも温泉となってしまいがちですが、かわいい動物たちとの触れ合いも、新しく生まれ変わった駅ビルもまた大分の魅力です。大分市内を訪れたら、ぜひチケットを利用してお得に回ってみることをおすすめします。

今回の旅費

  • モンキー・マリーンチケット…2,450円
  • モノレール…100円

計 2,550円

通常の場合は大分駅⇔高崎山自然動物公園往復820円、高崎山自然動物公園入場料510円、うみたまご入場料2,200円の計3,530円なので、モンキー・マリーンチケットの使用で1,080円お得になります。

ABOUT ME
うさこ
うさこ
旅行やおでかけと花の写真を撮るのが趣味です。旅先で撮った写真を加工して遊んでいます。写真を撮るため一人で行動することが多いので、書いた記事が同じように一人で旅する女子たちの参考になれば嬉しいです。