千葉

【富津市】ひつじのショーは驚きの連続!雨でも楽しい「マザー牧場」

マザー牧場

千葉県の富津市にある有名な観光スポット「マザー牧場」。広い牧場とたくさんの動物たち、美しいお花畑を期待して訪ねたのですが…あいにくの雨模様。しかもかなりのどしゃぶりでした…

ゲートを入ってみると、誰もいません…。しかも、霧が濃くて先が見えません…。

マザー牧場

マザー牧場があるのは、鹿野山という山の上。そのせいか、雨にプラスして濃い霧に包まれていました。晴れていれば房総半島や東京湾、富士山まで見えるそうですが…今回は残念!

とりあえず、雨でも楽しめるアトラクション、ひつじのシープショーの会場を目指しました。会場は入口から少しのぼった山の上にあるアグロドームです。

アグロドーム

雨だから…と消極的な理由で観に行ったショーでしたが、なんとも見ごたえたっぷり&驚きの連続!でした。そんなショーの様子をご紹介します。

会場は500人くらい入りそうな大きなホールです。お天気のせいか、お客さんも少なめだったので、前のほうの席をゲットできました。

ショーが始まると、さっそくひつじたちが登場します。世界各地のひつじ19頭を順番に紹介してくれました。

ひつじたち

最初のびっくりポイントは、種類によって顔や体つきがまったく違うことです。顔が黒い種類や、立派な角のある種類、毛の長さや柔らかさも種類によって違うそうです。

次に始まったのはひつじのショーには欠かせない毛刈りの実演です。

毛刈りの実演

あっという間、ほんとうに1分くらいでスッキリ丸裸に。手際の良さにもびっくりです。

毛刈りの実演

こんなにモコモコ、毛に包まれていたんですね。ひつじも暑い夏は毛を刈ってもらって涼しくなるそうです。

続いて子ひつじにミルクをあげる体験コーナー。元気に立候補した子どもたちが、ステージに上がりました。登場した子ひつじたちは、ミルクに向かって猛ダッシュ。その飲みっぷりにもびっくりです。

体験コーナー

次に登場したのは牧羊犬。スタッフが犬笛を使って指示を出すと、なんと、牧羊犬はひつじたちの上を走り抜けました。会場内を走りまわる演出もあって、お客さんもドキドキです。

牧羊犬

最後に犬たちはひつじの上に乗っかってしまいました。大人しく動かないひつじたち。迷惑なのか、怖いのか、なんともいえない表情が印象的でした。

牧羊犬

ショーが終わるとふれあいタイムが用意されていました。こんなに近くで見ることができます。なんて立派な角!

ふれあいタイム

モコモコの毛もさわってみました。牧羊犬や子ひつじも触れます。

こちらは毛刈したときの毛、羊毛ですね。

羊毛

なんと持ち帰りOKだそうです。せっかくなのでひとかたまりもらって帰りました。

羊毛

驚きの連続だったシープショー。きっと普段は混んでいると思いますが、どしゃぶりの雨のおかげで、ゆっくり近くで見ることができました。

バンジージャンプや、イチゴ狩り、生チョコレート作りなどなど、大人が魅かれる要素いっぱいのマザー牧場。お天気が良ければ、選択肢が多すぎてきっと迷ってしまいます。

雨だからこそ、ピンポイントで楽しむことができました。もし旅行の予定が雨でもどうかあきらめずに訪ねてみてください。

旅データ