北海道

【北海道】札幌の街を一望!紅葉の美しい「藻岩山」にロープウェイで登る

藻岩山

本州より1ヶ月ほど早く紅葉シーズンの始まる北海道。美しい紅葉が見たくなって旅をしてきました。

少しずつ寒さを感じるようになってきた10月。札幌の中心部の大通り公園も街路樹の紅葉が始まっていました。

テレビ塔

ガイドブックで調べてみると中心部からもほど近い「藻岩山」の紅葉がおすすめとの情報が。せっかくなので市電に乗って行ってみることしました。

約20分で「ロープウェイ入口」に到着。歩いて登るのはちょっと大変…と思っていたので、ロープウェイがあるのは嬉しいポイントです。

ロープウェイに乗り込むと眼下には紅葉の森が広がります。中心部からあまり離れていないのにこの大自然。さすが北海道です。

ロープウェイ景色

だんだんと高いところに登ってきました。景色を間近に見ながらどんどん高度が上がっていくこの感じ、ロープウェイでしか味わえないですね。

ロープウェイ景色

乗車時間は約5分。1,200mの距離をあっという間に登ってしまいました。

「もいわ山中腹駅」でロープウェイを降りると、ゆるキャラ“もーりすくん”が迎えてくれます。かわいさが人気なのか、もーりすくんグッズもたくさん並んでいました。

もーりすくん

そして、ここからはミニケーブルカーの「もーりすカー」に乗り換えます。

もーりすカー

山頂までは森の中を通っていきます。ガラス張りの車内からは、紅葉が美しい森のパノラマを楽しめました。でも、約2分で着いてしまうので、こちらもあっという間…。もっともっと見ていたい景色でした。

山頂に着いて展望台に登るとぱっと目の前が開けました。遠くは石狩湾まで札幌の街を一望できました。

展望台からの景色

日本ハムファイターズの拠点、札幌ドームの特徴的な建物も見えます。

札幌ドーム

この藻岩山、実は“夜景”がとっても人気だとか。2015年には長崎・神戸とともに「日本新三大夜景」に選ばれたそうです。たしかに、こんなに街が一望できたらきっと夜景も美しいはず。

ロープウェイも夜10時まで営業しているので夜もぜひ来てみたいものです。

展望台には恋人たちのパワースポットも。

幸せの鐘

“幸せの鐘”と恋人たちが残していった“愛の南京錠”がたくさん!鍵にふたりの名前を書くと絶対に別れないというジンクスがあるそうです。最高の夜景を見ながらのデート、うらやましい!

せっかくなのでひとりですが幸せの鐘だけは鳴らしてみました(笑)

遠くまで見渡せる景色と藻岩山の紅葉を楽しみながら展望台でひと休み。とっても贅沢な時間でした。

展望台からの景色

帰りはもーりすカーで登ってきたところを歩いて下ってみることにしました。

整備された散策コース。

散策コース

森の中のなだらかな坂道をのんびり下ります。ひんやりした空気と森のにおい。マイナスイオンに癒されます。

藻岩山の標高は531m。クマゲラやキタキツネ、エゾリスやエゾフクロウなど、たくさんの野生動物が生息しているそうです。都会のすぐそばにこんな大自然があるなんてやっぱり北海道はすごい!改めてそう感じさせられました。

ススキノやテレビ塔、時計台など観光スポットがたくさんある札幌。どこも魅力的で選択に迷いますが、美しい景色と自然を楽しめる藻岩山もぜひ候補に加えてみてください。

旅データ

  • 料金:もーりすカー/600円(往復)、ロープウェイ/1,100円(往復)
  • アクセス:市電「ロープウェイ入口」から無料シャトルバスあり
  • URL:http://moiwa.sapporo-dc.co.jp/