ひとり旅ハウツー

ひとり旅の醍醐味!旅行の計画でチェックしておきたい4つのこと

ひとり旅をするにあたって、計画はつきものです。どんな風に計画を立てれば良いか分からない人も安心してください。

一度ひとり旅に慣れてしまえば、これからいくらでもひとり旅ができるようになります。大変なのは最初だけ。その不安を解消するためにも、ぜひ参考にしてみてください。

行った人に聞いてみる

あなたがどこかに行きたいと思う理由は何ですか?

テレビや雑誌を観たから、ずっと行きたい場所だったから、など誰にでも理由は存在すると思います。そんなときに一番役立つのは、身近な人で実際に行ったことのある人です。

テレビや雑誌は、基本的に良い点しか書かれてない場合があります。そして、旅行先のイメージを作りすぎてしまうと、行ったときに驚くこともあるでしょう。

しかし、実際に行った人に意見やアドバイスを聞くことで、ひとり旅がもっと身近になりますし、悪い点や注意する点も聞くことができるので、生きたアドバイスをもらうことができるのです。

ツアーに入る?入らない?

女性のひとり旅は、常に危険だと思っておく必要があります。旅行先によっては、危険な地域もありますので、日本の常識が通じません。

旅慣れている人であれば、ツアーにまったく入らずに、本当にひとりだけで旅をすすめても良いかもしれませんね。

しかし、まったく初めて行くひとり旅であれば、ツアーに入ったり、半日だけでもオプショナルツアーに入っても良いかもしれません。そうすることで、ひとりでは行きにくい場所に連れていってくれますし、言葉も安心できます。

完全にプランが組まれてあるツアーであれば、自由もない可能性が高いかもしれませんが、一日や半日だけであれば参加しても良いでしょう。

目的を持つ

ひとり旅は目的を持つと有意義になります。何も目的がなく行くのも楽しいかもしれません。

しかし、目的を持つことで何がしたいのか、何を体験したいのかが明確になります。そうすることで、ひとり旅に行ったときの達成感が違うでしょう。

たとえば、「世界遺産を見てみたい」、「スキューバダイビングを体験したい」、「外国の列車に乗ってみたい」など、具体的に想像するだけでも、ひとり旅は楽しいものになるに違いありません。

気候もチェック

旅に出るときは、その地域の気候もチェックしましょう。雨期の時期にあたってしまったり、オフシーズンに行ってしまうと、楽しむことができない場合もあります。

ただ、オフシーズンの時期は、航空券が格安で購入できる場合もあるので、それはそれでお得なのですが、どうせ行くのであれば、ベストシーズンに行きたいものですよね。ぜひ気候や時期のチェックはしておきましょう。

ABOUT ME
Rue du 29 juillet
女性のひとり旅は最高の時間!そんな時間をみなさまに有意義に過ごしてほしいです。海外数カ国に滞在し、海外・国内旅行の経験からいろいろとご紹介します。