山梨

【山梨】富士山と新緑と湖と。「河口湖」で自然のエネルギーをチャージする

河口湖

暑い夏を迎える前の涼やかな初夏の気候。木々がいっせいに淡い緑色に包まれる新緑の頃が一番好きな季節かもしれません。そんな自然の息吹を感じたくて、日帰りで行ける山梨県の「河口湖」に向かいました。

せっかくの機会なので富士急行の「富士山ビュー特急」に乗ることに。シックな赤が印象的なモダンな車体がカッコいいです。新幹線のデザインでも有名な水戸岡鋭治さんがデザイナーと聞いて納得です。

富士山ビュー特急

大月駅から河口湖駅まで車窓の景色を楽しみながら約45分の電車旅。富士山のビュースポットでは、速度を落としてくれるので、ゆっくりと眺めることができます。

田植えの準備で水をはった水田、白と山肌のコントラストが美しい残雪の富士山。日本らしい美しい風景に車内は写真撮影大会になっていました。この日の乗客はほとんどが外国からの観光客。

富士山のビュースポット

富士山が見えると歓声をあげて撮影している姿に、日本人として何だか誇らしいような、嬉しい気持ちになりました。

河口湖駅につくと爽やかな風が迎えてくれました。車に乗り換え、湖畔をドライブ。雲ひとつない青空のもと、美しい富士山が裾野まできれいに見渡せます。

富士山

ボートなどのアクティビティも充実していますが、この日は風が強かったのであきらめました。代わりにおいしいと評判のパン屋さんでパンをテイクアウト。湖畔で湖と富士山を眺めながら、おいしいパンをいただく贅沢な時間でした。

パン屋さん

浮世絵になりそうな富士山と花のコラボレーション。

富士山と花のコラボレーション

足元にもきれいなお花畑が。一面に広がっているのは白の芝桜。本当に桜のような小さな花が無数に集まってじゅうたんのように見えます。

芝桜

こちらは紫の芝桜。

紫の芝桜

新緑のもみじもやわらかな葉を芽吹かせています。

新緑のもみじ

ツツジのピンクの花も目を楽しませてくれます。

ツツジ

美しい富士山と広大な湖、新緑の木々、咲き乱れる花々。ゆっくりこの景色をながめて時間を過ごしました。ココロにたっぷり自然のエネルギーをチャージできた気がします。

東京からも2時間ほどで行ける「河口湖」。豊かな自然と雄大な景色が楽しめるおすすめの場所です。紅葉の季節も素敵ですが、新緑の季節、富士山の残雪も美しく、清々しい空気が迎えてくれます。

人気の観光地として交通機関も発達しているので、機会がありましたらぜひ足を運んでみてください。

旅データ