ヨーロッパへの旅

【イギリス】城壁都市チェスターで城壁一周に挑戦してみよう!

チェスター大聖堂のバックヤード

チェスターの旧市街を囲む城壁の旅も半分まで進みました。イーストゲートを起点に反時計回りに東側→北側→西側と進み、西側の中間点、ウォーターゲートまで来ました。

ここからは南西の角までチェスター競馬場に沿って進んでいきます。その歴史は古く、16世紀まで遡ると言われています。こじんまりと可愛い競馬場で、城壁からもターフの緑を見渡すことができました。

チェスター競馬場

競馬場の南にはチェスター城があります。城壁側からは外観しか見られませんが、11世紀に造られたという建物の跡を見ることができます。

チェスター城

チェスター城に沿って左手に曲がり、南側の城壁を歩きます。このあたりは市街地の中を城壁が通っています。

城壁に沿って立つ建物の壁に花が飾られていました。夏のイギリスは家の軒下や庭先、外壁や街灯など至る所に花が飾られていて、日差しを楽しむかのように街全体が華やかに彩られています。

壁沿いの花

南の城壁を抜けて東側の城壁に戻ってきました。城壁沿いの道にはチェスター市街に現存する最古の家並と言われているチューダー朝の建物が並んでいます。

古い家並

この付近にはローマ時代の遺跡も多く残っており、その中でも劇場跡は保存状態も良く、城壁からも半円形のスタンドがはっきりと見えます。さまざまな時代の建築物が残るチェスターの歴史の深さを感じます。

ローマ劇場

そろそろ城壁一周の旅も終わりです。左奥に出発地だったイーストゲート上の時計塔が見えています。

一周3キロなので普通に歩けば1時間ほどで回ることができますが、写真を撮りながらゆっくり観光したので、3時間ほどかかりました。

イーストゲートに戻る

時計塔からチェスターのメインストリートであるザ・ロウズを見下ろしてみました。

この道は両側の建物が連なったアーケードになっているのですが、1階部分だけではなく2階もアーケードになっていて、1階と2階にはそれぞれ別のお店が入っている、珍しい作りになっています。

この付近もチューダー朝の建物が並んでいて、まるで中世のテーマパークにいるかのような、景観の良いエリアです。

イーストゲートから望むチェスターの町

イーストゲート脇の階段を下りて城壁一周の旅を終えました。ローマ時代から存在する城壁、古い大聖堂、チューダー朝の家並など、チェスターの歴史を辿る興味深い旅となりました。

城壁だけではなく、ザ・ロウズをはじめとした旧市街の街並みは雰囲気も良く、ショッピングや街歩きがとても楽しい所です。

ロンドンからは少し遠いですが、イギリス旅行の際にはぜひチェスターを訪れて、歴史ある城壁都市ならではの雰囲気を感じてみてください。

1 2
ABOUT ME
うさこ
うさこ
旅行やおでかけと花の写真を撮るのが趣味です。旅先で撮った写真を加工して遊んでいます。写真を撮るため一人で行動することが多いので、書いた記事が同じように一人で旅する女子たちの参考になれば嬉しいです。