【鎌倉】休日の朝におすすめ♪七里ガ浜のbillsでモーニングを食べよう

billsで朝食

たまに早起きしたならば、外で朝食を食べるのも素敵ですよね。私は『いつかティファニーで朝食を』の漫画を読んでから憧れていた朝ごはんがあります。

それが…!七里ガ浜のbillsで朝ごはんを食べること。そんな欲望をかなえるために苦手な早起きに挑戦しました!

江ノ電

鎌倉駅から江ノ電に乗ります。車窓に臨める海を眺めながら『七里ガ浜駅』で下車します。改札を出ると…おお!もはや潮の香りが漂っている。

今日は天気も快晴。少し歩くとそこは海!たくさんのサーファーが波に乗っています。みんな早起きですね。海沿いの道路を少し歩くと、billsの入っているビルが見えてきました。

bills外観

朝のまぶしい日差しをうけた洒落た建物です。10名ほどが順番待ちで並んでました。しかし順番が回ってくるまでに15分も待ちませんでした。店員さんに誘導され窓際の座席へ。

店内

店内からはきれいな朝の海が見えます。

billsはシドニーが本店です。フレンドリーなおもてなしとシンプルで独創的な料理で、オープンしてからシドニーの朝食文化が変わったといわれています。ここ七里ガ浜店は海外の1号店です。

人気のリコッタパンケーキ、それにスクランブルエッグなどを注文。メニューを待つ中、外を眺めます。サーファーさん、ジョギングする人、ロードバイクで走る人。

私はこもりがちな休日を過ごすことが多いですが、みなさんのアクティブさに刺激を受けます。

店内はサーファーの旦那様を待っている奥さんと幼い子供さんなどが多いようです。一緒に朝やってきて、お互いに好きな時間を過ごすのも素敵ですね。

料理

そしてふわふわのスクランブルエッグをいただきます。どれも身に染みておいしいです。

コーヒー

食後にはラテアートされたコーヒー。贅沢な朝時間でした。

おなかは満たされたので、その後、目の前の砂浜を歩いていきます。すると天気がいいので富士山まで見えました。

海

素敵な一日がはじまりそうな朝時間でした。

旅データ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする