アジアへの旅

バリ島の内陸にも足を延ばしてみよう!

バリ島

バリ島の魅力は自然はもちろん色濃く残るヒンドゥーの伝統文化。ビーチだけで過ごすのはもったいない!少し足を延ばして人の暮らしや大自然に触れに出かけてみましょう。

島最大の町「デンパサール」

バリ島で一番大きな町デンパサール。日本からの飛行機もこのデンパサール空港に到着します。デンとは「北」、パサールとは「市場」という意味。

名前の通り、ここの見どころはエネルギッシュな市場。日用品、香辛料、野菜、果物、食肉など、現地の人が買い物に訪れます。

18時ごろになるとナイトマーケットが開かれます。衣服や雑貨はお土産にピッタリ。屋台の食べ物は安くて美味しいのでぜひ試してみてください。

芸能の村「ウブド」

デンパサールから約15分、クタからだと約40分ほどの所にあるウブド。バリ島の民族文化が一番色濃く残っているのがウブドではないかと思います。

寺院が各地にあり、宗教儀式も頻繁に行われています。観光客向けに民族舞踊や演奏などの公演が行われているので、気軽に民族文化を楽しんでみたい人にオススメ。

ウブドの町に魅了され、移住してしまう外国人も少なくありません。リピーターや長期旅行者が多いのも特徴です。インドネシアさを体験したい人は絶対に訪れたい町です。

山と湖が美しい「キンタマーニ」

思わず笑ってしまうようなネーミングですが、キンタマーニエリアは山と湖が美しい高原地帯で、バリ島では人気の観光スポットデンパサールから70キロメートルほど北にあります。車で1時間ほどの距離です。

キンタマーニに行くには、クタやスミニャックなどにある旅行会社が主催しているツアーに参加するか、タクシーをチャーターして行く方法があります。

タクシーを1日貸し切っても日本と比べるとずっと安いので、個人的にはチャーターがオススメです。途中の村に寄りながら自分のペースで観光できますよ。

ABOUT ME
HAL808
バックパッカー歴15年、訪問国数は65カ国。旅を通し数え切れないくらいの素晴らしい出会いがありました。最近は国内バックパック旅行にハマッってます。日本って深い!!