スペインへ2回目のひとり旅/全部アレンジ海外一人旅に挑戦!その4

スペインのアビラへ

アビラに無事到着したのはいいのですが、駅は新市街で、目指す旧市街までは結構歩きだとありました。10分から15分くらいだったと思います。

かなり観光客がたくさんいてびっくりです。アビラは「アビラ旧市街と市壁外の教会群」として、世界遺産に登録されている街ですから当然といえば当然なのですが。

それはさておき、地図を片手に目指すはパラドール、歴史的建物を改装した素敵なホテルです。

しかし、フロントで2泊したいというと、明日は空いてるけれど今日は満室と言われて大ショックです。今思い返せば人気のホテルですし、時期はオンシーズン、予約なしでいくほうが間が抜けているんですが。

それで、仕方がないので翌日の分を予約を入れて、旧市街のほかのリストアップしていたホテルに行きましたがここも満室!

最終的に、旧市街を見下ろす街のはずれにあるホテルで、なんとか空きがあり、そこに泊まりました。

このホテルに泊まったおかげで、アビラの旧市街と城壁の絶景をを遠方から見ることができましたが、そこにたどり着くまで遠かったです。やはりホテルは事前に予約していかないとダメだと学習しました。

この日はもうホテルでお風呂に入って、即効寝ました。

翌日3日目は、朝食後10時前にはチェックアウトして、旧市街に戻り、パラドールで荷物を預かってもらいます。チェックインは午後1時か2時くらいと言われました。

とりあえず、この日はもう宿の心配はしなくていいので、地図を片手にアビラの旧市街満喫です。中世の街並みが城壁を含め残されていて、情緒があっていい感じです。

よさそうなレストランで定食メニューで食事、その後ちょうどいい時間になったので、パラドールに戻りました。

お風呂場はモダンでゆったりしているし、歴史を感じさせる素敵な部屋でした。夕食はもちろんパラドールでフルコース。たまにはこんな贅沢もいいよね、といった感じでした。

>>スペインへ2回目のひとり旅 その5へ

海外旅行は、現在渡航暦76回クリア、年に1,2回ペースで出かけてます。気に入った国のリピが多いです。日本国内も全県あちこち旅行してます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする